『美男堂の事件手帖』ハンジェジョン(ハンジェヒの兄)役の俳優は誰?人物像など紹介

スポンサーリンク
美男堂の事件手帖

(※この記事は韓国ドラマ『美男堂の事件手帖』のネタバレが含まれます。)

韓国ドラマ『美男堂の事件手帖』はKBS2にて2022年6月27日から8月23日まで放送されていたテレビドラマ。
「カフェ 美男堂」の経営者で、読み解けないことなど何もないという男巫(パクス)のナムハンジュン(通称ナム道士)と執念深い捜査官ハンジェヒが危険で奇妙な事件に巻き込まれていく。
ミステリー要素、コメディ要素、ロマンス要素が混ざり合うストーリー。

作中に、ハンジェヒの兄で検事のハンジェジョン(한재정)がいます。
回想シーンでしか登場しませんが、彼がコプリに命を奪われたために、ナムハンジュンは男巫となり、コプリを捕まえようと決心したわけですね。

今回は、『美男堂の事件手帖』に登場するハンジェジョンについて

  • 役を演じる俳優は誰か
  • 人物像

を紹介します!

※『美男堂の事件手帖』の他の記事はこちら

『美男堂の事件手帖』イミンギョン役の女優は誰?人物像など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』に登場する主人公ナムハンジュンのVIP顧客イミンギョン役について・役を演じる女優・人物像を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』イム伯母(イムヒスク)役の女優の年齢は何歳?
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』のイム伯母(イムヒスク)について・役を演じる女優は何歳か?・人物像・最後(結末) を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』クテス役の俳優は誰?人物像・年齢など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』で事件に関わる重要人物クテスについて・役を演じる俳優・人物像・年齢 を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』神父役の俳優とナムハンジュンの母(キム勧士)役の女優は誰?人物像など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』のナムハンジュンの母親(キム勧士)と神父様について・役を演じる俳優 ・人物像を紹介しています。

 

スポンサーリンク

『美男堂の事件手帖』ハンジェジョン(ハンジェヒの兄)役の俳優は誰?

『美男堂の事件手帖』でハンジェジョン検事(ハンジェヒの兄)役を演じるのはソンジェリム(송재림)さんです!

(引用:namu.wikiより)

スラっとした男性ですが、角度によって見え方が異なる気がしますね。

ソンジェリムのプロフィール

ソンジェリムさんのプロフィールを紹介します。

名前 ソン・ジェリム

(송재림 / 宋再臨 / Song Jaerim

生年月日(年齢) 1985218日(37歳)
身長,体重 180cm65kg
出身 ソウル特別市
家族 両親,妹(ソン・スリム)
学歴 中央大学(情報システム学科中退)
所属事務所 ALエンターテインメント
デビュー 映画『女優達』(2009年)
インスタグラム @ jaelim_song

ソンジェリムさんは2009年の俳優デビュー後、5年ほど助演を続けていましたが、2014年に『ネイルサロン・パリス』で主演となりました。
以後もコンスタントにドラマや映画に出演しています!
また主演としてどこかで見かける可能性大ですね!

スポンサーリンク

『美男堂の事件手帖』ハンジェジョンの人物像

『美男堂の事件手帖』に登場するハンジェジョンの人物像を一言で言うと、家族・仲間思いの人物でありコプリが誰かを突き止めていた人物と言えます。

ナムハンジュンとの関係

ハンジェジョンは、ナムハンジュンとは、かつての仕事仲間でした。
コンビを組むこともよくあったようで、親交が深かったようです。
仕事柄、妹のハンジェヒとも関わることはあったようですが、彼女は、兄がナムハンジュンと知り合いなのは知らなかった様子です。

基本的に自分の妹や仕事仲間のことを大切にしていることから、周囲からは慕われていたことがわかりますね。

3年前の事件

ハンジェジョンは3年前のトジュナ事件に担当検事として関わっていました。
この事件の第一発見者はハンジェヒ。
倉庫内に、トジュナの焼死体と薬で気を失ったチェヨンソプを発見しました。
最初はチェヨンソプが犯人だと思われたが、動機、証拠、供述がきれいに揃っていることを不審に思ったジェジョンは、プロファイラーである友人ナムハンジュンに助けを求めます。

ナムハンジュンと共に捜査の結果から、チェヨンソプが犯人ではないということがわかり、独自に真犯人の正体を突き止めます。
それをまとめたファイルをナムハンジュンに渡すために自宅に来るように誘います。
先に自宅に侵入していたコプリに命を奪われてしまいます。
(コプリにとっては、自ら手を下した最初の人物がハンジェジョンでした)

仕事仲間でもあるハンジェジョンの死を無駄にするわけにはいかない。
この事件のことをナムハンジュンは忘れることなく、コプリを捕まえることを胸に刻んだわけです。

このように、物語の発端ともいえる事件に巻き込まれたハンジェジョンですが、ナムハンジュンが自分の妹ジェヒと付き合うことには、良しとしていない可能性がありそうです(多分)。
ナムハンジュンがジェジョンの遺影の前で、ハンジェヒと付き合っていることを言うと、突然、部屋の電気が消え、花瓶が割れてしまいます。
これをジェジョンの気持ちの表れとするならば、怒っていると捉えることはできますが、単にびっくりしているだけかもしれません。
自分はもう亡くなっているのだから、ナムハンジュンに自分の感想を伝えることはできませんが、どんな気持ちだったのでしょうね?

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、『美男堂の事件手帖』のハンジェジョンについて
役を演じる俳優
人物像
を紹介しました!

皆さんの参考になればと思います。
『美男堂の事件手帖』を是非とも皆さんの目で見ていただきたいです!

※『美男堂の事件手帖』の他の記事はこちら

『美男堂の事件手帖』イミンギョン役の女優は誰?人物像など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』に登場する主人公ナムハンジュンのVIP顧客イミンギョン役について・役を演じる女優・人物像を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』イム伯母(イムヒスク)役の女優の年齢は何歳?
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』のイム伯母(イムヒスク)について・役を演じる女優は何歳か?・人物像・最後(結末) を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』クテス役の俳優は誰?人物像・年齢など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』で事件に関わる重要人物クテスについて・役を演じる俳優・人物像・年齢 を紹介しています。
『美男堂の事件手帖』神父役の俳優とナムハンジュンの母(キム勧士)役の女優は誰?人物像など紹介
(ネタバレあり)『美男堂の事件手帖』のナムハンジュンの母親(キム勧士)と神父様について・役を演じる俳優 ・人物像を紹介しています。

 

タイトルとURLをコピーしました