ペスジ(miss A)は昔と今の写真を比較!整形してるのかも検証

スポンサーリンク
芸能人(韓国)

女優として活躍中の元miss Aのペスジさん。
2019年からドラマや映画での主演が増えてきています。
また、2013年から2019年まで7年連続で「世界で最も美しい顔100人」に選ばれています。
(2020年は残念ながらランクインせず)
顔だけでなくスタイルも良いと話題になることが多いです。

そんな彼女ですが

「今と昔で見た目が変わった」
「整形した?」

という噂があります。
本当なのでしょうか?

今回は、ペスジさんについて

  • 昔と今で違うのは整形しているからか?

をこれまでのキャリアと写真を交えつつ紹介します!

スポンサーリンク

ペスジ(miss A)は昔と今で違うのは整形しているからか?

ペスジさん(miss A)は昔と今で見た目が違うという声があります。

鼻の整形をしたのではないか?という声も…

本当なら、ある時期で変化がみられるはずですが…
ということで、次からペスジさんの昔の写真を年代別に紹介していきます。
皆さんも鼻に注意しながら現在のペスジさんと比較してみてください。

スポンサーリンク

ペスジの昔の写真①小学校時代(2007年前後)

(引用:etodayより)

まずは、ペスジさんが小学校の頃の写真を紹介します。

ペスジさんは1994年10月10日生まれなので、2007年3月に小学校を卒業しています。

小学校高学年くらいということで、おそらく2007年か、それより少し前の写真と考えられます。

小学校のときはウルフヘア?な髪型をしていたのですね♪

当時はまだアイドルではなかったですけど、顔はかわいらしいですね♪

そして、皆さん鼻はどうでしょうか?

↓現在のペスジさん↓

鼻の形は今と変わらないのではないかと思います!

ということで、鼻の手術をしていないと考えられます!

と言いたいところですが、中学校以降のペスジさんも気になると思うので、次から紹介していきます!

スポンサーリンク

ペスジの昔の写真②中学校(2007~2010年)

ペスジさんの中学校時代の写真をみてみましょう。

このあたりから彼女の写真が増えてきます。

(引用:Top Star New.netより)

(引用:blog.daum.netより)

(引用:instiz.netより)

これはなんとなくスカウト前の写真かもしれませんね。
おそらく中学1~2年生の頃かと思います。
まだあどけなさが残っていますね♪

彼女は中学3年生のときに、JYPエンターテインメントの関係者にスカウトされ、練習生になりました。

(引用:allofidol.comより)

(引用:instiz.netより)

まだあどけなさが残っており、アイドルデビューはしていないものの、練習生の段階で写真写りは完成された姿になっていると思ったのは私だけではないはず…

そして卒業アルバムの写真です。

(引用:etodayより)

肌が白い!写真写りのせいではないはず!

学校でも人気はあったことでしょう。

小学校時代の段階でも確認しましたが、鼻は今と同じだと思います!

それに成長期である中学生の段階で整形をすると歪んで成長してしまう可能性が高くなると言われています。
そんなリスクを背負ってまで手術をすることはないでしょうね。

手術をしなくても、もともと美しい顔立ちだというのがわかります!

スポンサーリンク

ペスジの昔の写真③高校生時代(miss A)(2010~2013年)

ペスジさんの高校生時代は芸能界でのキャリアを積んでいった時期でもあります。

既に練習生の段階で完成された感のあるペスジさんですが、キャリアを紹介しつつ、写真をみていきましょう。

2010年

まずはアイドルとして芸能界のキャリアを積んでいきます。

高校生になった2010年7月に4人組ガールズグループmiss Aのメンバーとしてデビューします。

デビュー曲「Bad Girl Good Girl」は、新人にもかかわらず、音源チャート1位を獲得します。

(引用:onlifezone.comより)

この頃からペスジさんの髪型は前髪が揃ったロングストレートになります。

アイドルとして登場した姿は高校生とは思えない大人びた姿ですね…!

2011年

(引用:mk.co.krより)

高校2年生になった2011年には、ドラマ『ドリームハイ』の主演に選ばれ、女優としてもキャリアを積んでいきます。

ドラマという媒体を介してペスジさんの存在はアイドルファンではなく、一般の視聴者にも広く知られるようになったことで、認知度が上がったと思います。

ペスジさんにとって歌手と女優のキャリアを積んでいく大きな一歩となった年でしょう。

(引用:bbnkit.blogspot.comより)

ちなみに、このときのペスジさんは一番太っていたと言われています。

ネットユーザからも

「足が太い」「図体がでかい」

という声が上がっています。

miss Aの曲は動きが激しいダンスが多いので、筋肉がついてしまうのは仕方ないとは思うんですけどね。

しかし、ペスジさんは、その見た目を克服していくことになります。

↓別記事で紹介しています↓

 

2012年

(引用:etoday.co.krより)

高校3年生となった2012年のペスジさん。

映画『建築学概論』の出演により、絶大な人気を集め、国民の初恋という称号を獲得します。

この時のインパクトがあまりにも強く、ペスジさんの代表作は『建築学概論』と言われるほどです。

さて、高校3年間のペスジさんをみてきました。
かわいらしい姿は変わらず健在でしたね。
鼻の形は同じで、整形した様子はみられないと思います。

スポンサーリンク

ペスジの昔の写真④大学生時代(2013~2017年)

ペスジさんは2013年から大学生になります。
女優としてのキャリアの階段をどんどん駆け上がっていった時期といえます。
そんな彼女のキャリアと写真をみていきましょう。

2013年

ペスジさんは『九家の書』でヒロインを演じます。
視聴率も好調だったようで、女性最優秀演技賞を受賞します。
男装姿も似合いますね♪

2014年・2015年


この年は、ドラマ出演はないものの、miss Aの海外活動に力を入れていました。
また、20歳になった年でもあります。

 

 

↓2015年のペスジさん↓

20歳になって、大人の魅力もあふれたペスジさん。

2016年・2017年

2016年にはドラマ『むやみに切なく』でヒロインを演じます。

前髪も切ったのは数年ぶりだとか。

また、2017年にはドラマ『あなたが眠っている間に』のヒロインを演じます。
長かった髪を肩にかかるくらいまでの短さまで切っています。
ドラマが終わった後は伸ばしています。

このように、ペスジさんにとってはヒロインを演じることが増えた年でした。

鼻は変わらずですね。

スポンサーリンク

ペスジの写真⑤2018年~2021年現在

大学卒業後もペスジさんの活動はとどまることはありません!

歌手活動を続けるも、2019年4月には10年間身を置いたJYPエンターテイメントを離れ、俳優専門事務所であるマネジメントSOOPに移籍します。

2019年には『バガボンド』、2020年には『スタートアップ』でヒロインを務め、人気は不動です。

↓バガボンド↓

↓スタートアップ↓

これからも活躍が期待できますね!

スポンサーリンク

(結論)ペスジは整形しているのか?

さて、ペスジさんは整形しているのか?を鼻を中心にみてきましたが、していない可能性が高いということがわかりました。

確かに、昔に比べて少しは変わっていますが、成長に合わせて変化していくものですからね。

整形ではありませんが、「ラミネートベニア」というものを行ったことを2011年11月26日に放送されたバラエティ番組『青春不敗』でのインタビューで答えています。

「私もラミネートをした。前歯を2本」

(引用:TVreport.co.krより)

と率直に告白していました。

ラミネートベニアとは

歯科医のホームページによると、ラミネートベニアは前歯など見た目が気になる歯の表側(見える側)に貼り付けて応用する薄いセラミックのシェルのことで、歯に接着させる歯冠修復法で、例えて言うなら歯につけるネイルチップ(付け爪)のようなものです。

歯を最小限に削り、もしくは削ることなく見た目を改善する治療のため、リスクの低い審美修復・改善が可能です。

つまり、歯並びをよく見せるための施術だということです。

(詳しくは歯科医のホームページなどで説明されています。)

ここからわかるように、ペスジさんは、顔の形を変える整形手術をしていたのではなく、歯の施術をしていたのです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ペスジさんの昔の写真を交えつつ、キャリアや整形しているのかを紹介しました。

これからも活躍するペスジさんに注目です。

タイトルとURLをコピーしました