イドンウクが色白なのはハーフだから?整形してる?西洋人の遺伝子のせい?

スポンサーリンク
芸能人(韓国)

モデル・俳優として活躍中のイドンウクさん。

1999年V-NESS専属モデル選抜大会で大賞を受賞し、同じ年にMBCドラマ『道の外にも世界はある』で正式に俳優としてもデビューしています。しかも主演!

現在は40歳ですが、そうは見えない若々しさも持っています!

身長も184cmと高く、色白で顔立ちが端正なイケメンさんですね!

そのせいか

「ハーフ?整形?」

と気になった方もいるのではないでしょうか。

確かに二重で彫りが深くてアジア人っぽくない雰囲気はしますもんね…

今回はイドンウクさんについて

  • 色白なのはハーフだからか?
  • 整形してるのか?
  • 西洋人の遺伝子は入っているのか?

を紹介します!

スポンサーリンク

イドンウクが色白なのはハーフだから?

イドンウクさんが色白なのはハーフだからでしょうか?

後述していますが、彼の両親と妹さんは韓国人です。

彼はハンサムなので、ハーフと思った方もいるかもしれませんが、れっきとした韓国人です!

スポンサーリンク

イドンウクは整形してるのか?

イドンウクさんは整形しているのでしょうか?

モデルさんだから美青年なのは当たり前だと思いますが、それにしても整っている顔!

そこで幼少期からの写真を紹介します。

(引用:butterpopcornより)

子どもの頃から整った顔をしているのがわかりますね。

目鼻立ちもはっきりしています。

5歳から高校生になるまで、何度もスカウトされたのだとか。
(5歳のとき、オリオン製菓の子供モデル選抜大会に行きましたが、現場で大泣きして出場できなかったらしいです(笑))

確かにこれなら子役として芸能界デビューしていてもおかしくないですね…

高校時代の写真も、2013年に放送された『良い朝』で紹介されました。

↓そして、デビュー当初のイドンウクさん↓

(引用:butterpopcornより)

きっと学校でもイケメンということで有名だったのはないでしょうか!
このイケメンは整形ではなく、生まれ持ったものだということがわかります。

本人のインタビュー

2011年には『ヒーリングキャンプ~楽しいだろう~』に出演し、

二重手術は失敗したら目が垂れるという話を聞いたことがあります。

この場を通して言いたいことは(二重手術は)絶対していません。

と語っています。

MCがすっとした鼻筋についても疑うと

鼻もしていません。(整形手術は)一か所もしていません。

と繰り返し否定しています。

続けて

実は鼻も中間に飛び出ています。
幼い頃、妹とかくれんぼをしていたときにベッドの角にぶつかり、そうなりました。

と説明しています。

なるほど、整形はしていないと。
とうことで彼の鼻に注目してみましょう。

鼻を整形していると、鼻背のボコッとしているのがなくなって、スッと滑らかな形になるといわれています。

イドンウクさんの鼻はよくみるとゴツゴツした鼻背があるので、彼の発言が嘘ではないことがわかります。

スポンサーリンク

イドンウクには西洋人の遺伝子が入っている?

イドンウクさんが色白なのは「遺伝子」が関係あるのではないかと気になる方もいるでしょう。

それについて、m.news1の記事で紹介されています。

2020年1月22日に放送された、SBSトークショー『イドンウクはトークがしたくて(原題 이동욱은 토크가 하고 싶어서)』では、医学系のシャーロック・ホームズと呼ばれるソウル医大の法医学者ユソンホ教授が出演。

この日の放送では、イドンウクさんに対するDNAミトコンドリアの検査結果が公開されました。

これに先立ち、番組の製作スタッフは、イドンウクさんと演出を引き受けたファン・ソンジュンPD(プロデューサー)の唾液を採取し、DNAの分析を依頼しました。

検査の結果、イドンウクさんとプロデューサーそれぞれ父方の遺伝子は典型的な韓国系の遺伝子が出たことがわかりました。

しかし、母方の遺伝子情報を知ることができるミトコンドリア検査では、イドンウクさんとプロデューサーとは異なる結果が出ます。

(引用:m.news1より)

ユ教授によると

イドンウクさんは、韓国で1%も出ない珍しい遺伝子です。

シベリア人に多く見られる、コリヤーク族(ロシア・カムチャツカ地方に住む少数民族系列)の遺伝子です。

と伝えました。

(引用:m.news1より)

イドンウクさんは

私にシベリア人の遺伝子があると?母が大変驚きそうですね

と冗談を言うと、同じく番組MCのチャンドヨンさんは

それで常に顔が青白いのね(笑)

とコメントし、撮影現場が笑いであふれていました。

そしてコリヤーク族の写真が公開されると

「なんか、私に似ているみたい…」

とイドンウクさん。

ちなみに身体的な年齢は32歳とも評価されて喜んでいました!

どこか韓国人らしくないのは、この遺伝子をもっていたからなんですね!

ハンサムな人は「遺伝子レベルからして違う」ということは本当なのかもしれませんね!

妹の証言

またイドンウクの妹さんが2014年にSBSバラエティ番組『ニュー!日曜日は楽しいルームメイト』で

兄の肌が綺麗なのは幼いころ、牛乳をたくさん飲んだからです。

と語っていました!

加えて

小学校1年生の時まで1日2リットル牛乳を飲んでいました。
身長も高かった。しかし哺乳瓶で飲んでいました。

 

小学校1年生の時、担任の先生から電話がかかってきました。
牛乳にストローをさして吸うことを知らなかったのです。

とも話し、笑いを誘っていました。

それもあって色白できれいな肌を保つことができているんだと思います♪

唇も天然

『トッケビ』でも死神役を演じていました。

韓国では死神といえば、色白で赤い唇というイメージですが、彼の唇はメイクでも塗っているのでわけもないようです。

ファン向けの動画配信で、唇を手でゴシゴシこすっても変わらないことをみせたこともあるようです。

生まれ持ったものだということを証明しています!

なお、以前にイドンウクさんは、役において、固定のキャラクターに縛られず、様々な役を演じたいと語っていました。

「イドンウクさんならこう出るだろう」という予想を上回る役をしたいわけですね。

今回の件にしても、「きっとこうだろう」というファンの皆さんの予想を覆す答となったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

以上、イドンウクさんについて

  • 色白なのはハーフだからか?
  • 整形してるのか?
  • 西洋人の遺伝子は入っているのか?

について紹介しました。

これからもハンサムなイドンウクさんの活躍に期待ですね!

 

タイトルとURLをコピーしました